チャンバーエアインテーク SATISFACTION

 


今回ご紹介するのは、チャンバーエアインテークKITです。

純正のエアクリーナーを取り外し、交換するだけでOKなので取り付け作業は比較的簡単です。

商品の性能表記は、低速からの加速や トルク・アクセルレスポンスの向上に繋がり、加速がグンと良くなるので無駄にアクセルを踏み込む必要がなくなります。。。との事です。


当店で実際にこの商品を取り付けたお客様に取り付け後の感想をお伺いしました。

取り付け車両は日産キューブ・キュービックです。まずはこの車両のスペックをご紹介します

車名

日産 キューブ・キュービック

年式

平成16年式

形式

BGZ11

足回り

 KYB ショックアブソーバー Lowfer
ショートストローク

ホイール
AME シャレン  ホイールオフセット:???
タイヤサイズ 185/55R/15

マフラー(リアピース)


柿本 GT Box

センターパイプ


柿本 キューブ用を溶接延長加工

フロントパイプ


ケーファクトリー

キューブとキューブ・キュービックの違いは、車両の全長が約20センチ違います。キュービックの方が長く、そのため柿本のセンターパイプはキューブ用しか設定がなく、キューブ用のセンターパイプを延長溶接しました。

エンジンはどちらも同じで、今回のチャンバーエアインテークはキューブでもキュービックでもどちらの車両でも取り付け可能です

 

 


 

お客様から取付後の感想を頂きました。。。

・以前よりアクセルが軽くなっている(以前と同じように踏み込まなくてもよい)

・以前より加速が良い 出足が良い

・チャンバーエアインテークの吸気音→イイ音がしているはずですが、マフラーの音にかき消されてよく分からない(笑)

・燃費→現在計測中 後日搭載

・以前まで時速150キロが限度だったのが、取付後 時速160キロまで軽く出るようになった

・マフラー音が大きくなった?吸気音が原因?

 



燃費発表!! UP!UP!UP!

オーナー様から燃費のご報告を頂きました。。。

現在、会社通勤での燃費は 約12Km / 1リッター
高速道路走行での燃費は  約14〜15Km / 1リッター

取り付け以前よりは、確実に燃費が良くなっているらしいです。ちなみに以前の燃費は会社通勤で10Km / 1リッター 前後だったそうです。

以前より、踏み込まなくても走るようになった分、燃費も上がったのではいか・・とオーナー様の見解です。



 

 

機能も当然ながら・・なんたって見た目がイイです!!



空気をいっぱい吸い込んでパワーアップです


 

マフラーのリアピースからフロントパイプまで交換されていて、マフラー交換による低速トルクがなくなる・・といった事もなく、チャンバーエアインテークの取付も伴い全体的にとてもバランスが良い感じです。

フロントパイプ交換後に1速から2速に変わる時のみ、室内のこもり音が若干気になる・・との事です。

 

マフラー かなりイイ音してますッ! 心地よい低音が響きます。。。