マクロム M2A-4000 MK2
 

 


マクロム M2A-4000 MK2 4ch パワーアンプをご紹介致します。

アンプの詳細は、こちらをご覧下さい。。。


希望小売価格は60,900円

90W×4chアンプでパワーがあり、スピーカーラインからの入力も可能なことろに魅力を感じます。

上面の「m」の文字は、電源が入ると文字の下側からブルーに光ります。
削りだしのアルミ素材で、角を丸くカットしていない為、手で持つと角が痛いです。



ここからは、試聴後の感想です。

あくまで、個人の感想となりますので、全てを鵜呑みにせずアンプ選びの参考として下さい。

試聴車は、当店のデモカー  ホンダのフィットです。

ユニット→DENON DCT-A100
スピーカー→PHASS FD 0486 (10センチ フェライトマグネット)

上記に、マクロム M2A-4000 MK2 4ch パワーアンプを繋げました。

まず、低音が非常にハッキリと出ています。しかし、低音ばかりが凸出していて、聴き辛いという事はありません。心地よく響く感じがしました。

高音は、耳障りになること無く、それでいて抑えられている感じも無く、ちょうど良いバランスで鳴っています。

ヴォーカル領域ですが、ここで若干の陰りがあるように感じます。もうひとつヴォーカルの声に厚みが足りない・・・ヴォーカルのパワーが足りない(アンプのパワーとは関係ありません)ような感じです。

ただし、ヴォーカル領域に感じた事は、PHASSの古いアンプとの比較になってしまうので、正しい感想とは言えないかもしれません。。。

比較無しで考えた場合、低音〜高音までバランス良くハキハキとしてますが、高音がとてもナチュラルだったのが、高ポイントです。

この音質で、希望小売価格60,900円は、コストパフォーマンスに非常に優れています。値段だけが判断材料ではありませんが、同価格帯の中堅アンプと比較しても、購入する価値は十分にあると思います。






ケーブルをダイレクトに接続出来るのが良いです ↑↑



↑↑ HIGH INPUT と表示されている所は、付属のカプラーにてスピーカーラインからの入力が可能です。 RCA出力が無いユニットでも簡単に接続が出来ます。
スピーカーライン入力が可能なアンプは、とても魅力を感じます。