作業工程画像 お渡しサービス
 

 

当店は、当初からオーディオ施工や、車内完全制震やオーディオの作業をご依頼いただいたお客様には、作業中の画像をお渡しするサービスを行っています。

このサービスを行う目的は、お客様がご依頼された作業を、どのように行っているのか、ご自身のお車なので当然知っておくのが当たり前だと思って行っています。

作業の合間合間にカメラで撮っていくのですが、以前に他店で行ったであろうずさんな作業を発見する事が大変多く、その都度「・・・(汗)」となりながらも、その箇所も一緒に記念に撮ってしまいます(笑)

多い時は1件の作業につき、100枚以上の画像を撮っていたりもします。
完全制震の場合、気が付けば500枚程の画像を撮っている場合もあります。
ただ、お客様が見ても、どこの部分か分からない画像や、たまに全く関係の無い画像が紛れ込んでいたりもしますが、そこは笑ってお許し下さい。。。

画像の他に、施工内容を詳細に示した書面と、アンプ取り付けの場合には、当店が配線設置を行った配線図を作ってお客様にお渡ししています。

車のどこに電源ケーブルが通って、どこにスピーカーケーブルが通っているのかなど、配線図を見れば、一目瞭然に分かるようになっています。
配線図をお渡しするのは、当店での作業後に、ご自身で又は他店で車内の電装品などを取り付ける場合の、ノイズ防止対策として、ご自身のお車の配線状況を把握していただくのが目的です。

当店に作業をご依頼される前に他店で作業をされたお客様に、現在の配線状況をお伺いすると、「全く分からない」と答える方がほとんどです。
それだけ、ご自身のお車の状況をご自身で把握できていない・・・という事になります。


また、作業後の口頭での簡単な説明では、数年後にそれを覚えている可能性の方が少なく、それでは全く意味がありません。
作業を行ったショップの責任として、お客様に作業の詳細をオープンにする必要があります。

作業終了後に、画像と作業内容の詳細を書面にてお渡しすると、お客様からは大変喜ばれます。
当店では当たり前だと思っている事ですが、意外にもそうではないようなのですね。。。

作業開始から、だんだんと内装が取り外されてバラバラになっていく様子を、順を追って確認できるので、内装を外した車の状態などを見たことがない人には、新鮮で楽しいかもです。
ただし、外してビックリ!の他店のずさんな作業状態なども一緒に確認できてしまいます(笑)

配線図に関しては、アンプ取り付けの場合や、当店が必要と判断した場合のみのお渡しとなります。オーディオの作業でも、配線引き込みに携わる作業を行わない場合には、配線図を制作する事ができません。 
 
また、作業詳細に関する書面でも、詳細をお伝えする程の内容が無い場合にはお渡ししていません。
 

お客様にお渡しする目的で当初から行っているサービスですが、データを保存しているので、当店としても、画像や書面の詳細での見直しや確認などが出来、大変助かっています。

作業期間中のご見学もOKなので、お時間のあるお客様は是非ご見学下さい。
写真で見るよりも作業内容を確実に把握する事ができますよ。。。

お客様には意外に喜ばれているサービスなので、これからも続けていきます。
ご要望などがありましたら、お問い合わせよりお願いします。


 



上の画像はお客様にお渡しするセッティング状況の書面の一例です。

内容によって記載方法は様々なので、お客様によってそれぞれ違います。当店が行った作業の詳細や、作業中に気になった事などを記載しています。
配線引き込みを行った場合などには、配線図を制作してお渡ししています。

上記の書面と作業中に撮った画像をコピーしたCD-Rがセットとなります。

作業工程の画像お渡しサービスでは、全ての作業において画像をお渡ししているわけではありませんが、様々な作業においても画像がご希望の場合にはご要望にお応えしますので、予め画像のご希望をお伝え下さい。



 
☆オーディオ施工ご依頼のお客様へお願い☆

オーディオ取り付け、施工をご依頼のお客様へ、当店からのお願いです。。。

施工期間が長く、その間に紛失などといったトラブル防止の為にも、お荷物は必ず撤去し、車内には私物の無い状態でお預け下さい。貴重品などを残したままでの作業は承る事が出来ません。ETCカードを残したままといった場合が大変多いので、お気を付け下さい。