ダイハツ・エッセ ECO に集中ドアロックを・・・
 
 

 
 

ダイハツのエッセは、徹底したコストダウンを図り、本体価格は68.2万円~112.3万円。
特にD・ECOの場合、装備はエアコン・パワステ・パワーウインドウなど必要最小限となっています。
そのため集中ドアロック機能が無いので、市販の集中ドアロックキットを購入して取り付ければ・・・♪
と、考えるものの、実はワイヤー式で簡単に取り付け可能なロッド式とは違い手間が掛かります。

純正品で、集中ドアロックの部品も出ているのですが、部品だけで結構な金額が掛かります


今回はトランクも連動で解錠させたいとの事でしたので
・ロックマン サウンド標準セット
・集中ロックキット 4ドアセット
・ドアロックモーター(薄型タイプ) トランクに使用
・ドアロックワイヤー(純正品)
上記の4点を使用しました。




細かい作業内容は省略いたしますが、上のようにドアロックモーターを取り付けます。スペースが限られているので、画像の位置しか取り付け出来ません。



ドアロックワイヤーを加工して、ドアロックモーターに取り付けます。スムーズにモーターが動くように、ワイヤーの位置や、角度など、細かい調整が必要になります。





ワイヤーの少しの角度や位置の違いで、画像の青いドアロックモーターの動きが変わります。
出来るだけ、スムーズな動きになるように調整してあげないと、モーターに負担が掛かり、寿命も短くなります。位置が悪いと、施錠・解錠が出来ません。





上の画像は、運転席用のモーターです。



上の画像は、トランクにドアロックモーターを取り付けています。

リモコンでドアを解錠すると、トランクも同時に解錠されます。トランクが自動的に上に開くわけではありません。。。

ドア4枚とトランクに配線を引き込み、その後、ドア1枚づつワイヤーの調整をし・・・

エッセは、ドアの内張の作りが簡単なので、取り外しは簡単ですが、それでも作業は結構な時間が掛かりました。

無事、作業は終了し、オーナー様にも満足して頂けました。